Anothony Bourdain氏について

つい先日、2年前に旅路で会ったニューヨークのからの夫婦からのメールが一通。。。

「昨日のAnothony Bourdan死去の話を聞いて、君とのメールのやり取りを思い出したよ。」

とこと。

anthony_bourdain_2014_28cropped29

はじめに文字を読んだところ pass away(逝かれた)と書いてあったが、 pass through(通りかかった)の間違いかと思った。正直かなりショックだ。自分はボーディン(英語での発音は「ボーっデイン!」に近い)のファンで先日も仕事をサボりつつ、イギリスの有名シェフGordon Ramseyといがみ合っているビデオを見たばかりだった。実は私はブラタモリや吉田類よりもAnthony Bourdainの番組をよく見ていたし、将来的にどこかで「伊豆の食と文化の旅行でおもてなしをしてみたい」という「野望」を密かに持っていた。(今でも信じられないから、キリストのように蘇ったら、おもてなしできる準備をしようかと思う。)

Anthony Bourdainの略歴は彼がドキュメンタリー番組「パーツ・アンノウン(Parts Unknown)」をやっていたCNNのホームページで見ることができる。

米人気シェフ、アンソニー・ボーデインさんが自殺 61歳

省略した略歴は「10代の頃からワルだったが、40代半ばでニューヨークのトップシェフに上り詰め、同時に描いた本がベスト・セラーになり、それがきっかけで食をテーマとした旅番組のホストになった」という感じだ。

日本流にわかりやすく彼のスタイルを言えば、

「吉田類の酒場放浪記+ジョージ・クルーニー風の風貌と甘い声+なぎら健壱、が、ブラタモリのような構成で=世界の料理を食べ歩く」という感じだ。

また、普通食べ歩きだと、さぞ高級料理や隠れた名店かと思いきや、そんな事はなく、ほとんどはその国々の出店や夜店、どっかのとっつぁんかっつあんがやっている老舗に足を踏み入れては現地の味を堪能するという形。とにかく、ただの肉であれ、スープ麺であれ、おいしいそうに食べるし、コックとしての経験からとても具体的にその調理方法や原材料を説明してくれる。本当においしくみえるし、不思議なのは、他の料理番組と違って「行きたくなる」というよりかは「行ったような気分を味わせてくれる」というのが大きな違いかもしれない。

もし宝くじで1兆円が当たったとしたら、なんて考えることがあるが、アンソニーボーディンが出演したドキュメンタリーを全て買い占めて、翻訳されていない回を翻訳してみたいなんて思っている。そうすれば、かなりあるバックナンバーも見れるかもしれない。

それだけ、見ていて楽しいし、そして深い。何よりも食べ物、そしてそれに至るまでの人々の気持ちや苦労への思い返しを表現していて、これは日本人でいう食の感覚に似ている。食べる料理はけして高級なものだけではなく、ほとんどが所謂「ストリートフード(地元メシ)」だったりする。中にはフィリピンのハンバーガーチェーンのJolli Beesに行ったりもしているが、基本的には、その人と歴史が作りだす「味」があれば良いし、それをその味以上に美味しがり、頬張る。食べものを余分に買うのも嫌うし、食べものをむやみに捨てるのも嫌う、食材も上から下まで丸々と全てを使う。実はBourdain氏が一番好きだった国は日本だそうだ。日本の食と文化と人に魅せられ、仕事であれプライベートであれ、足を運ぶ。ある意味不謹慎かもしれないが、今海外のWebはBourdainの記事が満載だ。ボーデイン氏に影響を受けた旅人たちの多くが日本を訪れる年にになるかもしれない。今年は是非日本も色々なところで「品格のある」食文化を諸外国の方々に提供いただきたいと、思う。もちろん近々の自分

Anthony Bourdain explains why, even after touring 80 countries, his favorite destination will always be Japan

https://heatherhope2.weebly.com/uploads/3/8/5/9/38594411/background-images/1317289230.jpg
Heather’s House sitting 

だいぶついでだが、このニュースについてまずはじめにお知らせしてくれたニューヨーク州出身の夫婦が日本を含むアジアでHouse Sitterをしている。東伊豆町や伊豆であれば、「ホームステイ」のような感覚で居てもらうのも良いかもしれない。その際は是非声を掛けて欲しい。

 

https://heatherhope2.weebly.com/

以上、happy eating.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s