Linuxのファイルシステム

真鶴の海をボケっーと眺めていたら、近くの漁師町のおじいさんが「デジタル社会とはなんぞや?」という話題を振ってきた。「わかりません」と応えたが、今もはやITの世界にはスタンダードがない。(もしかしたら社会全般的にそうなのかもしれない)

最近改めてITについて勉強している。しかし、蓋を開けてみれば世の中はもはやオープンソース化、クラウド化の方向に行っている。また、その結果、新しい技術が天文学的に増えているし、今後はAIやIOTのキーワードの元に監視対象となるデバイスが増えるだろう、もしかすると人間が想像・処理しきれないような、これもまた天文学的なペースで…

というわけで、LINUXやWindowsなどのオペレーティング・システムがどのように動くのかに着目している。我々は「人間」というものを勉強するとき、心理学や生物学の観点から勉強する。ということはデジタルな社会ではコンピュータのそれを理解するという事は似たようなことなのである。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s