N.Harukaさん (函南)

N.Harukaさん (函南)

“まだカタコトですが、伝わるので海外の方と会話する事に抵抗が無くなってきました。”

“メロンパンのポップを自分でデザインしたところ、売り上げあがりました!”

melon_bun

昨年まで熱海にて個人セッションを受けていた元女子大生のHarukaさんは現在首都圏で日本菓子を販売する仕事に就かれています。セッション中は元々アルバイト先だった地元のひもの屋やカフェレストランでの接客用語を練習しました。

当方英語セッションを卒業後してから半年後、「メロンパンて英語でどう表現するのでしょうか?」というFacebcookのメッセージからメロンパンの新しい表現方法を独自で阿弥陀指定tだきました! 「メロンパン= Crispy Cream Bun (クリスピーなクリーム味パン)」

個人レッスンでは

  • 使いそうな英語の日常会話のコーチング・アドバイス
  • 接客業で使いそうな会話集の「自分向けマニュアル(カンペ)」

その他にも

  • 主力製品の「売れる(わかりやすい)」の口頭説明文、ポップ文言の説明文作成の支援
  • などなど

皆さんの日常のお仕事、生業に必要そうな英語の様々な学習支援を致します!!

 

同様なご要望等ございましたら、下記ご参照ください。

お気軽なお問い合わせお待ちしております。

ろぶ・はしば