1DL Design in Inatori

(日本語は後半)

About a few years ago, there is meetyp event I suddenly decided to start called 「[RLC] Rural Life Connections 移住や二拠点生活、都市と地方でのくらし」 http://meetu.ps/c/2TG36/18hwH/d on Meetup.

ふと思いつきで、二年半程前から始めた「[RLC] Rural Life Connections 移住や二拠点生活、都市と地方でのくらし」 http://meetu.ps/c/2TG36/18hwH/d on Meetup という有志の勉強会がある。

The meetup is held in 2 languages (Japanese and English), and it was just out of shere interest to share with foreginers of all status (study abroad, tourists, and long term immigrants) as well as people in the greater Tokyo area who are tied up with the busy “hustle and bustle” city life, genera experiences about Izu and Yamanashi area (this part my co-organizer is in charge of)

この勉強会は英日の両言語で開催しており、元々は自分の通訳の練習も兼ねて日本文化をを留学、観光、定住など色々なかたちで来日する外国人や日々都会の生活に追われている東京近郊の人向けに伊豆や山梨(これは別メンバーが担当)の情報発信をしている。

It depends on the way you look at things, but when comes every day ife venience, generally Japanese are progressive about the issue, while the so-called west tends to have a liking for the everyday life of the Japanese people. This meetup is intended to bring to light the latter.

見方にもよるが、こと生活になると、多くの日本人は前衛的になり、諸外国、特に欧・米の西洋諸国では「日常」や「暮らし」に興味を向ける印象がある。この勉強会ではどちらかと言うと後者にフォーカスをあてる。こちらでは、前回回の参加人数は大体8人から15人で、現在の会員数は196人になる。

先日そのうちの参加者の1人のWeishun Xu氏とのコラボイベントがあった。とは言っても、今回はわたしはただのお客さんとしての立場の参加だったが、過去4回伊豆の東伊豆町に中国の夏休み(8月)と新正月(2月)に来てもらい、今回は5回目の来場だ。なんとなくの紹介で地元商工会や事業者、博物館などとも連携をとってもらい、今回は伊豆稲取の「雛フェス」にも出店者として参加者してもらった。

彼らの多くは海外の大学への留学希望だが、中にはこの活動に魅了され日本へ留学する人間もいる。オーガナイザーのうちの2人は実は夫婦で伊豆稲取の雛のつるし飾りの「這い子人形」をつくったところ、母国でその数ヶ月後に双子を生んだそうだ。また、この夫婦は日本に魅了され、次は早稲田大学に留学するそうだ。

とにかく、近日中にまた同様の勉強会を開催予定だ。是非とも、日本国内で国際交流をしながら、日本の各地の文化について「真っ白」な状態で勉強したい場合は当勉強会に参加してもらいたい。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s